Plans for other days

日々の記録   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『FANTASMA』


     news_large_CORNELIUS_FANTASMA_BOX.jpg





   本日Cornelius『FANTASMA』が再発されましたね。
  
   思い返せば、僕が中学生だった1997年、東京のHMVに初めていき、初回限定盤を買ってもらった。
   かわいいオレンジのケースの中には、これまたオレンジのイヤホンが封入されており、
   調子に乗って、ヘビーに使ってすぐつぶれたのを覚えている。
   初めて聴いた時の感想は、宝箱の様なCDだなと。
   いろんな楽器の音と、いろんな人の声が聴こえてきた。
   当時、僕はこれは宇宙人のような別次元の人が作ったとさえ思っていた。
  

   ジャンルなんて当時の僕には分からなかった。
   ただ今は分かることがある、この作品があらゆるジャンルのあらゆるアーティストに影響を与えている。
   正直言うと、Corneliusという存在をこのALで知ったんだ。
   なので、3rd ALから遡って、2nd→1stという風に聴くことになる。
   もちろんフリッパーズなんて皆無だった。
   『FANTASMA』を聴いたその日から、ずっと僕の中で追っかけるアーティストになった。
   ここまで作品を集めたアーティストも他にいない。
   彼が参加したコンピや、Remix集的なもの、ギターで参加etc
   輸入盤にまで手を伸ばしたぐらいだから。
   筋金入りだと自負している。

  
   AL『Point』『Sensuous』ももちろん何度も何度も聴いた。
   がしかし、やはり『FANTASMA』なんだろう。
   あまりに衝撃が強かったからなのか、彼を知ったのがこれだったからか。
   なんだか不思議な魅力をもったALだ。
  
  
   今回の初回限定盤にはDISC2とDVDまで付いている。
   マニアにはよだれものだ。
   しかも聴いたことない曲があったことに、びっくりした。
   まだまだ、彼を追いかけることは止めれそうにない。


   yumにも載せましたんで。

 
スポンサーサイト
  1. 2010/11/04(木) 01:19:12|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<悩むということ | ホーム | ハロウィン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jii1231.blog52.fc2.com/tb.php/157-e3ac99bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。